自分を知っていますか?

私たちは毎日、自分と共に生きていますが、自分自身をどの程度理解し、受け入れ、共感しているのでしょうか?人との関わりの中で、一番大切なのは、「自分を知り、その上での自分との関わりを理解し、それを第三者に生かせる」事だと思います。問題が起きた時に、あなたは、自分のよき味方になれますか?それとも、批判的な考えや後悔で心が一杯になり、前に進めなくなりますか? 人をサポートする職業についている人の場合はとくに、自分自身を知る作業を行い、支援者として、客観的、中立的な基準(point of reference)を育み、受容、共感できる自分を育てる事が大事です。